facebook

twitter

世羅拓人 写真展 [フィシス] 、はじまりました!

こんばんは。

東京は梅雨らしい天気が続いていますね。

久しぶりのBlog更新です。

 

昨日の月曜日は、世羅拓人君の写真展「フィシス」の搬入でした。

不肖管理人も力になるべく、梅雨の晴れ間の中、

新宿ニコンサロンに向かいました。

 

几帳面で器用な世羅君は模型を準備していました。

1000円ぐらいの材料費で作れるのだそうです。

壁がはずせるので、こうやって中を覗くこともできます。

展示会場にいるような雰囲気です。

展示のイメージを掴むのには模型はとても有効だと実感します。

「安藤忠雄の建築みたいだ!」とやや興奮気味の本人....

写真とは関係ないですね...

 

フレームにプリントをセットしてから、

事前に考えてあった配置どおりに写真を置いていきます。

模型はしっかり役立っていました。

ライトティングの調整中です。

カラープリントにはめずらしく、スポットライトのみのライティングです。

2時間程度で展示が完成しました。

 

会期は今日から1週間です。皆さまのご来場を心よりお待ちしております。(石井)

 

juna21 世羅拓人写真展「フィシス」

会場:新宿ニコンサロン

住所:東京都新宿区西新宿1-6-1 新宿エルタワー28階

開催日:2013年6月18日(火)~2013年6月24日(月) 

会期中無休時間:10時30分~18時30分(最終日は15時まで)

ギャラリートーク: 6月22日(土)13:00~14:00 

http://www.nikon-image.com/activity/salon/exhibition/2013/06_shinjyuku.htm#03

コメントをお書きください

コメント: 2