facebook

twitter

ブログ

2013年

9月

15日

THE TOKYO ART BOOK FAIR に出展します

こんにちは、台風通過中の埼玉から久しぶりの更新です。

皆さま、お元気でしょうか?

 

さて、

来週末に開催されるTHE TOKYO ART BOOK FAIRに参加いたします!

今回は、写真家の坂口トモユキさんのtsaka.jpと一緒のブース

「ROOMS+tsaka.jp」として出展することになりました。

 

 

tokyo art book fair

THE TOKYO ART BOOK FAIR

 

9 月21 日 (土) 15:00-21:00 レセプションパーティー

 (どなたでもご来場頂けます)

9 月22 日 (日) 12:00-20:00

9 月23 日 (月・祝) 11:00-19:00

会場:京都造形芸術大学・東北芸術工科大学 外苑キャンパス

   東京都港区北青山1-7-15

 

 

「HOME」「痛車」の坂口トモユキさん、

高校生のポートレートシリーズで注目を集める小野啓さんのほか、

tumblrが大反響、1_WALLのファイナリストにも選出の宮崎いず美さんなどなどお迎えしまして、

強力ラインナップ!なブースになりそうです。

 

管理人石井はもちろん、ほかの作家さんもブースにおります。

ぜひお立ち寄りください。

 

 「ROOMS+tsaka.jp」写真集&zineのラインナップ

  ↓ クリックで拡大、タイトルをご覧いただけます

2013年

8月

17日

コミティア105・野村昌平「コウガイビル 01号」

明日のコミティアで頒布予定のzineのご紹介、3冊目です。

 

野村昌平「コウガイビル 01号」

 

実は、いま製本中のため、DTPデータを載せます。

こちらが表紙。A4中綴じ32ページ、フルカラー印刷です。

裏表紙。

ページをめくると、見開きで写真1枚を見せるかたちです。

記憶をめぐる不思議なイメージが続きます。

コミティア会場では、1000円で販売の予定です。

2013年

8月

17日

コミティア105・田口昇「南国万華鏡 Vol.01 Thailand (2008)」(新刊)

こんばんは。

明日はいよいよコミティア105です!

 

 今日も頒布予定の写真集(zine)のご紹介をさせていただきます。

 

こちらは、

 田口昇「南国万華鏡 Vol.01 Thailand (2008)」(新刊)です。

 

 

A5横 表紙別 16ページ、中綴じ製本です。

2008年、タイにて撮影したスナップです。

600円 (コミティア会場価格)で販売予定です。

 

コミティア105は、明日8月18日の開催です。

東京ビックサイト東5・6ホールにて、11:00〜16:00まで。

す19ab サークル「ROOMS」に遊びに行きてください。

2013年

8月

16日

コミティア105・「houses #02 高島地区」(石井保子)

8/18(日)のコミティア105で販売する写真集(zine)について、

少しご紹介させていただきます。

 

「houses #02 高島地区」(新刊)は、

私、石井保子が2011年から制作中の郊外住宅地シリーズからの新作です。


A4変型16ページ、デジタルオフセット6色印刷で、

中綴じ製本の冊子です。

コミティア会場では500円で販売する予定です。

 

デジタルオフセットというのは実は初めて聞きましたが、

精細で色もとてもキレイに発色してます。

今日の午前中に届きました。

印刷は(株)グラフィックスさんにお願いしました。

 

表紙と裏表紙です。裏はイエローインクの黄色です。

今年の5月から7月の間に撮影した郊外住宅地です。

田んぼの緑もキレイに印刷されました。

限定15部なのですが、予備が10冊も届いたので、

25冊です^^

 

 

2013年

8月

14日

ROOMSはCOMITIA105に出店します

こんにちは。

今年は、猛暑あらため、炎暑なんだそうです。

水分をとって、夏を満喫しましょう。

 

さて、そんな暑い中、

ROOMSはコミティアに参加します。

春に続きまして2回目となります。

 

コミティア105 

2013/08/18(日)東京ビックサイト東5・6ホール

公式サイト http://www.comitia.co.jp/index.html

東京ビックサイト http://www.bigsight.jp/

出店スペース :す19ab

 

先週末に日本最大の同人誌即売会コミケが開催されまして、

その余勢を駆ってのコミティアです。

皆さん燃え尽きてしまってて、コミティアには来てくれないのでは?と

少し不安になりつつ、準備を進めています。

灰でもいいので、ぜひ遊びに来てください。

 

今回は3011のサークル・個人が参加するそうです。

「緊急特集!マンガは児童ポルノではない!」という

テーマを掲げているマンガ論争取材チーム『マンガ論争』など、

時事問題も扱われていてアツいに間違いなく。

 

写真ジャンルでも多くの作家さんが参加します。

坂口トモユキさんのtsaka.jp(す01a)には小野啓さんが。

1wallファイナリスト選出、注目の19歳 宮崎いず美さん(W09a)のほか、

屋上写真家の木藤富士夫さん。

などなど。

 

ROOMSからは、

浅井孝秋、石井保子、田口昇、野村昌平と、

ゲストで中川仁史が参加しまして、

それぞれが新刊写真集を販売いたします。

メンバーの略歴はこちらです。

 

明日からは、販売する予定の写真集をご紹介しますm(_ _)m

 

 

ROOMSサークルカット
ROOMSサークルカット

2013年

6月

19日

世羅拓人 写真展 [フィシス] 、はじまりました!

こんばんは。

東京は梅雨らしい天気が続いていますね。

久しぶりのBlog更新です。

 

昨日の月曜日は、世羅拓人君の写真展「フィシス」の搬入でした。

不肖管理人も力になるべく、梅雨の晴れ間の中、

新宿ニコンサロンに向かいました。

 

几帳面で器用な世羅君は模型を準備していました。

1000円ぐらいの材料費で作れるのだそうです。

壁がはずせるので、こうやって中を覗くこともできます。

展示会場にいるような雰囲気です。

展示のイメージを掴むのには模型はとても有効だと実感します。

「安藤忠雄の建築みたいだ!」とやや興奮気味の本人....

写真とは関係ないですね...

 

フレームにプリントをセットしてから、

事前に考えてあった配置どおりに写真を置いていきます。

模型はしっかり役立っていました。

ライトティングの調整中です。

カラープリントにはめずらしく、スポットライトのみのライティングです。

2時間程度で展示が完成しました。

 

会期は今日から1週間です。皆さまのご来場を心よりお待ちしております。(石井)

 

juna21 世羅拓人写真展「フィシス」

会場:新宿ニコンサロン

住所:東京都新宿区西新宿1-6-1 新宿エルタワー28階

開催日:2013年6月18日(火)~2013年6月24日(月) 

会期中無休時間:10時30分~18時30分(最終日は15時まで)

ギャラリートーク: 6月22日(土)13:00~14:00 

http://www.nikon-image.com/activity/salon/exhibition/2013/06_shinjyuku.htm#03

2 コメント

2013年

5月

02日

ROOMSがCOMITIAに参加します

こんにちは。

少し肌寒いゴールデンウィークですね。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

 

連休最後の日曜日5月5日にROOMSは、

同人誌販売イベントCOMITIAに参加します。

 

マンガやイラストが盛況な同人誌というジャンルに、

写真でも参加してみようという試みです。

 

今回は、浅井孝秋と石井保子が参加します。

 

詳細はこちら

↓↓↓

-----------

COMITIA104
2013/5/5(日)11:00 〜16:00
東京ビックサイト 東4・5・6ホール http://www.comitia.co.jp/

ほ29a ROOMS
郊外の住宅風景「houses」(石井保子)20部限定A5カラー冊子

「sukima」(浅井孝秋)20部限定A4カラー冊子

☆石井は去年から製作中のシリーズを、浅井は撮りおろしを写真集にしています。

 

お隣は写真家の 坂口トモユキさんのサークルです。

ほ29b tsaka.jp 
新刊は深夜の多摩ニュータウン風景写真集「TN01」20部限定A5ワイド冊子。
旧刊痛車写真集「痛車Z+」、
夜の住宅地写真集「HOME」(A4変形上製本)というラインナップになるそうです。

 

ーーーーーー

 

ほかにも参加される写真家さんがお二人いらっしゃいますので、

とても楽しみです。

皆さま、ぜひ東京ビックサイトに遊びにいらしてください。

 


2013年

3月

12日

ROOMS展 終了しました

東日本大震災から2年目の大事な日から、先ほど日付が変わりました。

バタバタとしてしまい更新が遅くなりましたが、

ROOMS floor-02 は一昨日の日曜日に無事に会期を終えることができました。

1週間の間にたくさんの方にお越しいただきました。

ご協力いただいた皆さま、

ご来場いただきました皆さまに心よりお礼申し上げます。
作家一人一人がまた日々の制作に精進いたします。
ありがとうございました。

次回の開催でもお会いできることを楽しみにしております。

 

 浅井孝秋 石井保子 小山内大輔 世羅拓人 高橋尚子 田口昇 谷本哲平
野村昌平 濱田純也 峰崎野人 元田喜伸 和田悟志 渡邊遊可

2013年

3月

06日

高橋尚子「2012ー2013」

ROOMS展、3日目です。

ギャラリーのある新宿界隈は、

地下鉄副都心線と東急東横線の開通で賑わっているようです。

デパートのリニューアル合戦の様子がテレビで報道されていました。

管理人は新宿伊勢丹が大好きなので、

今日のグランドオープンを楽しみにしていました。

いえ、ほんとのところは、勘違いしてしまっていて、

昨日の夕方にわざわざ出向いてがっかりしたのでした。

新宿三丁目で下車されたら、少し足を伸ばして、新宿御苑前のM2ギャラリーまで

ぜひ、お越しください。

 

今日は、高橋尚子さんの作品をご紹介します。

高橋さんは今年は清里ヤングポートフォリオの展示も控えています。

 

高橋尚子「2012ー2013」
ここ一年間で撮影した写真です。
住んでいるまちの周辺、知り合いを訪ねていく北海道、
用事があってたまたま訪れた場所、
最近、ほとんど毎年、同じような場所で写真を撮っています。
これからも、何度も見ている風景だったとしても、
飽きもせず撮り続けていられるようにと願いを込めて。

(C)Naoko Takahasshi
(C)Naoko Takahasshi

2013年

3月

05日

元田喜伸「123456」

ROOMSは、今日で展示二日目を無事終了しました。

今夜の更新は作品紹介の7人目、元田喜伸さんです。

 

元田喜伸「123456」
今回は2005年に作成したブックを展示します。ほんの数秒間だけの興味は幾度かの複写を繰り返し、新たなアルゴリズムを与えることで転倒像へとつながる茫然とした風景へと近づきました。自身にとっては遠い過去の心地よいノイズの写真群です。
http://motodayoshinobu.tumblr.com/

(C)Yoshinobu Motoda
(C)Yoshinobu Motoda